[Windows10]システムフォントを変更する (Seesaaブログのフォントも変更)

Windows10をインストール後に最初に思ったのが「なんだかフォントが汚いな~」です。半角と全角の文字が混ざるとバランスが悪く、サイズが小さいと潰れたもしくは霞んでるような感じでとても読みにくいものでした。自分の場合はとくにメーラーであるThunderbirdのフォントがひどいものでした。
これは10のシステムフォントが従来のメイリオから遊ゴシックUIに変更されたためです。変更しようにもWindows10では非常にわかりづらくカンタンには変更できません。そこで今回はフォント設定ソフトをダウンロードして使用することに。

Windows10のシステムフォントを変更


http://homepage3.nifty.com/Tatsu_syo/MySoft/WinCust/

・上記リンク先tatsuさんのHPから「Meiryo UIも大っきらい!! Version 2.16」をダウンロード

・DLしたZipファイル(noMeiryoUI216.zip)を適当な場所に展開して、その中にあるnoMeiryoUI.exeを実行

・「すべてのフォント」の[選択]をクリックして、フォント選択画面で好みのフォントを選択
 (ここでは フォント名:メイリオ スタイル:標準 サイズ:9 )
NoMeiryo1.png

・右の[一括設定]をクリックすればすべての項目が「すべてのフォント」で選択したフォントに統一される

これで[OK]をクリックすればフォントが変更されます。

変更前:遊ゴシックUIのThunderbird
yugothic.png

変更後:メイリオのThunderbird
Meiryo.png

スクリーンショットでは分かりづらいですが、かなり見やすくなりました。

「Meiryo UIも大っきらい!!」にはプリセットもあるのでWindows8/8.1を使っていた方はこちらを適用すると見慣れた状態にできると思います。またもとに戻すのもプリセットからWindows10を選択すればOKです。
NoMeiryo2.png


Seesaaブログのフォントも変更

ついでと言ってはなんですが、自分のブログもフォントが気に入らなかったのでメイリオに修正します。

・対象ブログの[デザイン]→[デザイン設定]→デザイン名をクリック

・スタイルシート編集でbody{内のfont-family:で使用したいフォントを最初に持ってくる
seesaafont.png
以上

フォントファミリーというのはいろいろなOSや機器からの閲覧を考慮して複数の使用フォントを並べてあるのですが、並び順で優先順位が付与されます。ですので一番見やすいフォントを前に持ってくればいいわけです。



ニュースPickup:
以前に紹介したWindows10のクリーンインストールで7/8/8.1のプロダクトキーが使用可能というのが、正式版にアップデートされるらしい
「Windows 10」、次期メジャーアップデートは11月か--「Edge」拡張機能には未対応の可能性 - CNET Japan


この記事へのコメント