arrows M02を購入

以前の記事のとおりmineoにてarrows M02の先行予約を行なったのですが、auの更新月になったのでようやく購入に至りました。以下手続の経過を書くと

1月3日にauケータイのMNP申請。同日mineo申し込み。
1月5日にmineoから手続完了(審査通過)のメールが到着。
1月7日にarrows M02とSIMカードが到着。同日PCからWEBでMNP切り替え手続き。

このように正月明けにもかかわらず申し込みの4日後に全て完了しました。MNPもWEBで登録してから30分後に切り替えできて簡単でした。

・mineoから送られてきた梱包
mineo01.jpg

・梱包の中身。左からmineoご利用ガイド、SIMカード、arrows M02
mineo02.jpg

・VoLTE専用のSIMカード
mineo03.jpg

arrows M02本体についてはとにかく軽快でさくさく動作するという感じです。そもそもいままでデータ通信のみで使用していたスマホが同じく富士通のARROWS ef FJL21ですので、それに比べればってことですね。
M02はミドルクラスですのでゲームなどは辛いところもあるでしょうが、普段使いであれば全く支障ありません。あくまでFJL21との比較ですが特にディスプレイの違いが明白で、解像度は同じですがくっきりと色鮮やかですごく見やすいです。
まぁくわしいレビューなどはスマホ専門のブログサイト様にお任せしましょう(汗。検索してみるとかなりレビューが上がっていますからね。自分も参考にさせてもらいました。

arrows M02にも充電用に卓上ホルダーが付属していて、FJL21の卓上ホルダーと似てますが細部が違います。ただ充電端子の位置がほぼ同じなので、M02の卓上ホルダーでFJL21の充電が可能です。逆にFJL21のホルダーには内幅が足りないのでM02が入りませんでした。しばらくは2台を併用したいのでM02のホルダー一つで賄えそうです。でかい卓上ホルダー2台はさすがにジャマですし。
誰得な充電情報ですが当然ながら動作保証外のことなので、もし稀有な同じ環境の方がいらしても当方は責任取れませんのであしからずです。

・卓上ホルダー。左がARROWS ef FJL21用。右がarrows M02用。
mineo04.jpg

これで後は先行予約の特典であるAmazonギフト券10,000円分がもらえるのが楽しみなのですがいつになるのでしょうか。どこにも記載されてないようですが「ご購入月の翌月から引き続き6カ月間mineo通信サービスをご利用いただいた方」とあるのでその後ってことなのでしょうね。ずいぶん先だな~。

今日(11日)ケースと保護フィルムを購入したのでまた後日に。



この記事へのコメント